犬飼ターボのCHANCEから起業の本質を学ぶ
スポンサーリンク

起業を始めたいと思うなら、マインドを変えること。

かなり、メジャーな書籍ですが、読んでみた感想を書いてみます。
とても読みやすく、その中でもいろんな築きがありました。

これから起業を考える人は最初に読んでみるといいと思います。

この本から学ぶこと

  • 経営者・成功者としてのマインド
  • ビジネスの成功か人生の成功か
  • ビジネスだけではない、普段の生活にも取り入れられる「幸せ」を引き寄せる方法

スポンサーリンク

経営者・成功者としてのマインド

メンターに出会えないからこそ書籍から学ぶ

書籍では、弓池というメンターに出逢いたくさんの経験、困難を乗り越えながら成長していく、主人公卓也の心情を通して、たくさんの成功の法則が紹介されています。

本の中には成功者のマインドが散りばめられているのです。

普段、成功者が周りにいない生活をしている人なら、メンターと呼べる人にも出逢いにくいですよね。
そう言ったときに、書籍というのはとても有効で、いろんな情報や知識を与えてくれます。

起業する、経営者になるためには、「経営者」としての価値観や思考が必要です。

経営者・成功者としてのマインドを学ぶ

最近では、日本でもフリーランスや、起業家という声がメジャーになりつつあります。
それでも今なお、サラリーマン社会という意識が色濃く刻まれています。
まだまだ、たいていの人が「雇われて働く」「自分が働いてお金をもらう」のが普通の考えとして育っているのが現状。

そんな中で企業を考えるなら、それなりにマインドを変えていかなければいけません。
一番は「自分は動かない」こと。
会社の仕組み、お金の流れを作ることが大事です。

そんな、根本的なことから、成功者のマインドを垣間見せてくれる内容です。

多少なりとも、起業することや、将来社長を目指す人にとって最初に読むべき書籍のひとつだと言えます。

ビジネスの成功か、人生の成功か

これは、物語全体の鍵となる問いかけです。

この問いかけをヒントに、人はお金だけでは裕福には暮らせない、人生にはバランスが必要だと気づきます。
その築きはとても重要で、そこから、物事の循環が良くなる思考を作り出せるようなるのです。

ビジネスさえ成功すれば、お金だけ稼げれば。
心が貧しければ成功したとは言えません。

そしてそれは人生にも大きな影響を与える。

人生は思った通りにしかならない。

人生で、また、自分自身の心が豊かでないと、ビジネスに対しても、いい気流に乗ることはできません。

関係ないようでとても綿密につながり合う、精神とビジネス、人生との関係。

そう言った築きをも書籍のなかで与えてくれます。

普段の生活にも取り入れられる「幸せ」を引き寄せる方法

この考え方は、起業することを目指す人出なくても、誰にとっても十分意味のある思考です。

これらを実行するだけで、普段の生活がぐんっと豊かになります。

人生というのは、4つの要素から構成されており、一つが欠けてもバランスが崩れる。
人生を幸せにするためには、成功を治めるためには。

バランスを取るためには、どう言った思想が必要なのか。
なぜ、プラス思考が良いのか、
なぜ、引き寄せることが成功につながるのか。
抽象的な部分にも触れられており、普段の、何気ない自分の言動や行動に、考え直させられる機会になります。

そういった、普段の生活に応用できる思考がたくさん紹介されています。

CHANCEを読んでみて


書籍の内容自体は、成功物語なので、とても読みやすく、読書初心者にも読みやすいです。
卓也のだんだん成長する過程がワクワクさせれます。

小さなノウハウやヒントもたくさんあり、築きの多い書籍でした。
成功物語の小説を読むのは初めてでしたが、起業の勉強を始めて少し。
勉強したことがたくさん書かれており、「やはり本質は同じなのか」と考えさせられました。

起業までは程遠いですが、まずは身近な、
家庭、自分自身の心を豊かにすることから、マインドの訓練をしていこうと思います。


最近のコメント

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事